Simple & Lovely

Simple & Lovely

女子力&美意識の向上♪ シンプルこそ美しい

【スポンサーリンク】

日焼け止めを絶対に塗りたくない私のUV対策。

こんばんは!

nyaakoです★

 

早いもので6月!

三十路になって半年も経過してしまいました。

 

そろそろ日差しもきつくなって、本格的に紫外線対策を考えなくてはならないですね。

まぁ、本来は冬でも対策しないといけないみたいですが。。。

 

どうしても日焼け止めを塗りたくない・・・。

以前も書いたことがあるかと思いますが・・・

 

yu-ko-simpleandlovely.hatenadiary.com

 

私は、日焼け止めやリキッドファンデーションなど、顔や身体に液体を塗るのが苦手です。

ボディクリームやハンドクリームも苦手です。

 

スキンケアも、ヌルヌル系の化粧水やクリームは苦手です。。

 

猫を飼っていて毛がつくと言うのもあるんですが、中学校に入って化粧に興味が芽生えだした頃から日焼け止めは苦手だったので、そもそも苦手なんだと思います。。

 

何が嫌かっていうと、べたべたするって言うのもあるんですけど、定期的に塗りなおさないといけないって言うのが一番嫌なポイントかもしれないです。

 

朝1回塗って終わり!じゃダメなんですよね。

 

なにか塗ってる上からまた塗る・・・と言うのがどうしても嫌で、化粧直しもしたことがありません。

まぁ、ただズボラなだけなんですけれども。。

 

・・・そんな訳で、とにかく日焼け止めを塗りたくない私ですが、それでも透明感あふれる美肌にはなりたいのです。

 

以前、

『シミなんてできたらレーザーで飛ばせばいいのよ!』

とかいう、マジぼれ確定のかっこよすぎる台詞をどこかで聞いた気がしますが、

 

そんな財力は到底ありませんので、

自分でできる日焼け止め以外の紫外線対策について調べてみました!

 

 

日焼け止めを塗らない派の肌がキレイな有名人を調べてみた!

とりあえず、日焼け止めを塗らない派の芸能人がいないか?調べてみました。

 

そんな人いるのか???・・・と少々不安でしたが、なんといました!

 

■鈴木えみちゃん

まずは鈴木えみさん★

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150714053247j:plain

↑鈴木えみちゃんのブログから

 

何年か前の記事ですが、日焼け止めは普段塗らないとのお言葉が!

鈴木えみちゃんと言えば、真っ白のまさに透明感のある美肌と言うイメージがあるので、彼女が日やけ止めを使っていないというのは心強い!

 

ただ、鈴木えみちゃんの場合は代謝がいいって事ですよね。

確かに、代謝が正常であれば、シミができても新しい皮膚に変わって消えていくんですもんね。

 

ママになった現在では、腸内環境に気をつけたり、体の中からケアすることに気を使っているそうです。

 

 

■杉本彩さん

続いては杉本彩さん。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150714053656j:plain

インタビュー記事より↑

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150714053843j:plain

↑杉本彩さんのアメブロより。

 

杉本彩さんも、すっぴんでもキレイ!

目標にしたいお姉さまです♪

 

プラセンタ・ピクノジェノール・・・。

サプリメントも含めて、インナーケアに余念がなさそうですね。

あとは、日焼けした後の保湿などのケア。

 

サプリメントは、錠剤にしたり顆粒にしたりするための薬剤も摂取することになるのであまり好きではないのですが、ピクノジェノールがめっちゃ気になります!笑

 

プラセンタについては、以前週に何度か病院で点滴してもらっていたことがあったのですが、当時は20代前半だったので、お肌に効果があったかは実感できませんでした。

ただ、あの頃はお酒が凄く強くなりました。

酔っ払うのも遅かったし、日本酒やワインをガバガバのんだ次の日も殆ど二日酔いしませんでした。

肝臓に良いみたいです。プラセンタ。

 

 

まあ、こんな感じで、日焼け止めをしょっちゅうは塗らないと公言していてもお綺麗な方はいるわけです。

所詮芸能人なので、美容皮膚科とか通ってるかもしれないですけどね。笑

 

ですが、本当に日焼け止め以外で紫外線対策をすることは可能かもしれない!・・・という事で、もう少し具体的に調べていきたいと思います!

 

日焼け止めを使わない紫外線対策!

まず、日焼け止めを使用しないで紫外線対策というと、代表的なもので言えば

・帽子

・日傘

・長袖・長ズボン

といったところでしょうか?

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170605172814j:image

 

最近では、UV効果のある帽子や、カーディガンなども多く販売されていますよね!

 

ご自身もかなり美肌の菅原由香子さんという皮膚科医の方は、帽子、日傘、サングラス、マスクなどで紫外線対策をしているそうです。

間違った紫外線対策をしていませんか?_菅原 由香子 | coFFee doctors - 記事

 

でも、まさか養蜂場みたいな格好で街中を歩きたくはないし・・・

簡素なものでも、傘をさしたり帽子をかぶったりしないで身軽に外出したい時だってありますよね。

 

 

色々と調べてみると、日焼け止めそのものが肌の負担になると言う意見もあることに気がつきました。

日焼け止めに使用されている『紫外線吸収剤』には、皮膚毒性があるそうです。

また、紫外線吸収剤よりはマシといわれている『紫外線散乱剤』は、最近では微粒子化した物が多いため、皮膚の奥まで入り込み、肌老化の原因となる活性酸素を作り出してしまうそうです。

 

参考になったのがこちらのサイト↓

目からウロコのthe美肌道ー第12話 非常識な日焼け止め対策 - 美容家・編集者 今野枝履子 オフィシャルウェブサイト

 

SPF効果のないシンプルなパウダーファンデーションをざっくりとつけることで紫外線を乱反射させるそうです。

 

ただ、この場合は、肌の角質代謝が正常であることが前提です。

 

では、肌の角質代謝を正常にするにはどうしたらいいのか?という事ですよね。

 

 

肌の新陳代謝を正常にする!

肌の新陳代謝。

ターンオーバーというやつですね。

 

ターンオーバーは、お肌の奥で生まれた新しいお肌の細胞が表面に押し上げられていき、古くなった細胞が自然とアカとなって剥がれ落ちるまでの周期です。

 

ターンオーバーの周期は、体の部位や人によって異なりますが、おおむね28日~56日くらいだそうです。

 

これは、早くても遅くてもダメなのだそうです。

ターンオーバーが早すぎると、ゴワゴワしたり、乾燥肌になったり、角栓や毛穴がめだったりするそうです。

遅い場合は、角質がたまってしまい、くすんだり、ごわつきがあったり、シミが増えたり濃くなったりするそうです。

 

■ターンオーバーが乱れる原因■

ターンオーバーが乱れてしまう原因というのは、多くは生活習慣の中にあるようです。

・睡眠不足

・血行不良

・栄養の偏り

・ストレス

・運動不足

・ピーリングのしすぎなどの間違ったスキンケア

など、が原因として挙げられるそうです。

 

逆に言えば、これらに気をつけていけば、紫外線対策に重きを置かなくてもよい健康なお肌になれるのです!

 

 

日焼け止めを使わなくても、シミを代謝できる強いお肌を作るための生活習慣!

■睡眠■

睡眠中に肌のターンオーバーが行われるため、質の良い眠りが大切です。

22時~2時のゴールデンタイム・・・とも言いますが、眠る時間にかかわらず、睡眠直後に熟睡できるかどうか?と言うのが睡眠には一番大切なのだそうです。

寝具や寝室の環境を見直したり、睡眠時間をしっかり確保したりするとよさそうです。

 

■食事■

ジャンクフードやお砂糖を極力さけて、バランスの良い食生活にすることが大切です。

肌に良いとされる食べ物は色々とありますが、アレもこれも食べるのは大変だし、偏って過剰摂取するのも危険です。

また、食べ過ぎてしまうこと自体が美容や健康の毒になってしまうこともあります。

サラダに掛けるオイルを良いものにしたり、お茶などを活用したりして、ストレスなく栄養を摂取するといいかもしれません。

また、良く噛んで食べることで腸内環境にも優しくなります。

 

yu-ko-simpleandlovely.hatenadiary.com

 

 

■スキンケア■

洗顔のし過ぎや、スクラブを使うなど、お肌を傷つけるスキンケアはNG。

ターンオーバーが遅すぎる場合は、むやみにホームケアをしないで、皮膚科に行ってみるのがいいそうです。

 

そのほかには、適度な運動を心がけ、自分にあったストレス解消方法を見つけるなどの対策が、健康なお肌への対策となりそうです。

 

 

日焼け止めを塗らないで紫外線対策まとめ

・日傘・帽子・UVカットのカーディガン・マスク・サングラスなどを活用する。

・SPFの入っていないパウダーファンデーションをざっくり塗ることで紫外線を乱反射させる。

・肌の新陳代謝を正常にする生活を心がける。

 

 

 私は、乾燥も気になるし、肌のくすみもシミも気になるので、顔の部位によってもターンオーバーがかなり違うようです。

どちらにしても、まだまだ肌のターンオーバーは正常ではないので、日焼け止めを塗らないなら、日傘や帽子などのアイテムは活用する必要がありそうです。

 

 

ちなみに、やっぱり日焼け止めは塗りたいという方には、紫外線吸収剤も紫外線散乱剤も入っていない商品もあります。

アンチエイジングの鬼というブログで有名な勝田小百合さんのコスメブランドアムリターラの商品!

 

ベリーズビューティーサンスクリーンは、以前買ったことがあるのですが、ちょっと使用感が苦手だったんですよね。ムラになってうまく塗れない感じで・・・。化粧の前に使うのはちょっと難しいかなぁと思って、結局2回くらいしか使いませんでした。

ですが、最近カーテンをつけるのをやめたので、家で過ごす日の日中の紫外線対策として購入を検討しています。

《美肌対策》肌をこすらない、それだけ気をつければ美肌になるらしい。

こんにちは!

nyaakoですo(^-^)o

 

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170605183151j:plain

『肌はこすってはいけない』というのは、皆さん聞いたこと

がありますよね?

 

摩擦が肌の負担になり、シミやシワの原因となる・・・という説です。

 

とは言っても、スクラブ洗顔や、酵素洗顔という角質ケアの必要性を訴える商品もあるし、プチタオルや手ぬぐいを使用した洗顔で美肌!という方法もありますので、両極端すぎて、何を信じたらいいのかさっぱりという感じで迷走しそうな今日この頃です。

 

擦りすぎはやっぱり肌が衰える??

この記事を書こうとして思い出したんですが、

 

私は以前マッサージの仕事をしていたのですが、マッサージが好きでよく来るお客さんって、温泉や岩盤浴なんかのスパ施設が好きな方が多いんですよね。

 

私の勤めていたマッサージ店は、男性・女性と半々くらいの客層だったのですが、『アカスリ』が好きな男性のお客さんも結構いて・・・

 

アカスリ好きのお客さんの肌って、皆さんすごく似てるんです。

一見つるスベで綺麗なお肌なんですが、何となく弾力がない、水分を感じない、すべすべだけど乾燥している感じのお肌。

昔すごーく焼いていた人みたいに、ポツポツとしたシミが体中にある。

強い摩擦のせいと思われる大き目のシミというか色素沈着が背中~腰、お尻のあたりにある。

 

皆さんこんな感じなんです。

 

アカスリの話題を出してくる人って大体40~50代くらいの男性なので、年齢のせいもあるのかもしれませんが、でも、歳の割には、お肌のきれいなおじいちゃんという感じの肌。

 

本当にみなさん共通してこんな感じなんです。

肌はつるスベなんだけど、若さを感じない質感の肌。

40~50代の男性でも、弾力のある水分を感じるお肌の方は結構多くいらっしゃいますので、アカスリやるとこういう肌になるんだな~という印象を強く持っています。。

 

まぁ、アカスリを例に出すのは極端かもしれませんが、肌をこすらないのが美肌への近道という理論は、私の中では結構説得力があるのです。

 

ですが、普段アカスリには勿論言ったことがないし、アカスリのように肌を擦ることも身体をタオルで洗うことはあっても顔はないし・・・。

こすらない・・・というのが実際どういう事なのか??

と思ったので、今回は、『擦らない=美肌』について調べてみました。

 

 

そもそも、『こする』のは肌にどんなデメリットがあるのか?

・お肌の水分を保ち、肌を守ってくれているバリアの役割である角質層が未熟になってしまう。⇒乾燥肌になり、花粉やダニ・髪の毛などの付着で痒みを感じやすくなったり、肌荒れしやすくなる。

 

・乾燥肌になることで、毛穴や角栓が目立つようになる。

 

・乾燥肌になることで、吹き出物ができやすくなる。

 

・こする刺激で色素細胞が活性化してしまい、シミの原因となる。

 

・肌をこすって動かすことが肌を伸ばすことになり、肌を伸ばすことでシワの原因となる。

 

・・・という訳で、肌をこするという事が、理論上はシミ・シワ・乾燥・毛穴・角栓・吹き出物と、あらゆる肌の悩みの原因だといえるわけです。

 

 

『肌をこすらない』ために気をつけること

さて、肌をこするということが、あらゆる肌トラブルの原因となりうる事は理解できました。

ですが、やはり、身体を洗うように顔を洗う人はごく少数でしょうから、普段『顔をこすっている』認識がある人ってそんなに多くないですよね。

実際に、どんなことが『肌をこする』行為になるのか、どんなことに気をつけたらいいのかを調べてみました。

 

・とにかくこすらない!

・頬杖をつくのもNG。

・クレンジングもこすらない!多めに手に取ったら手のひら全体に広げて、手を顔に優しく押し付けるようにして馴染ませるだけ。

・洗顔も泡で優しく洗う。

・顔にシャワーを当てない。シャワーの水圧が刺激になる。

・顔を拭くときはタオルを使用しないで、タオルや無漂白のキッチンペーパーを優しく肌に乗せて水分を吸い取る。ゴシゴシしない。

・化粧水も手のひらに広げて優しく馴染ませる。

・乳液やクリームも手のひらに広げてやさしく馴染ませる。

・顔のマッサージはNG。

・ファンデーションを塗るときもこすらない!

 

・・・・などなど、実際に並べてみると、意外と普段お肌の刺激になることをしているなぁ、と思いました。。

 

 

衝撃!!菅原由香子さんの洗顔~スキンケアまでの動画

肌をこすらない・・・ということについて調べてみると、TVなんかにも出演されている、菅原由香子さんという皮膚科の女医さんがいるらしい・・・。

 

この菅原由香子さんという方は、ご自身も長年肌荒れに悩み、皮膚科医になってからもお肌のトラブルに関して研究し、今では日本全国から菅原さんの診察を受けに来る患者さんがいるという名医!

普段の『正しいスキンケア』が肌トラブルの改善に欠かせない!として、患者さんにも指導することで、多くの患者さんを肌の悩みから救い、書籍なども出版されています。

 

菅原由香子さんの書籍はこちら↓

 

菅原由香子さんについて検索すると、動画もでてくるのですが・・・

 

私はこの動画を見て、すごく衝撃を受けました。。。

↓↓↓

 正しい洗顔、正しいスキンケア、ワイエスラボ、こすらない - YouTube

 

衝撃を受けすぎて、即効で本も買いました。笑

 

 

なにがそんなに衝撃だったかというと、クレンジングの仕方です。

クレンジングって言うと、マッサージとまではいきませんが、やはりクレンジング剤を肌の上でくるくるーと指を動かして馴染ませていくイメージがありますし、これまでずっとそうしてきました。

 

いや、むしろ、マッサージの仕事をしていたこともあり、ゴリゴリとマッサージするようにクレンジングオイルを馴染ませたりしてました。。。

 

でも、上記の肌をこすらないために気をつけることの項目でも書いたように、

 

クレンジングオイルを手のひらに広げて、優しく手のひらを押し当てるように顔全体に馴染ませるだけ。・・・というクレンジングの仕方。

鼻だけは少しクルクルしていましたが、指を動かすのは本当にそれだけです。

 

これが本当にとっても衝撃でした。

肌を絶対にこすらない!というのは、ここまでするものなのか!と。笑

 

25歳のとき、エステ出身の先輩の家に泊まったとき、業務用の美顔器がいっぱいあることよりも、洗顔した後に顔を拭こうとしてティッシュを差し出されたときも結構衝撃だったのですが・・・

 

肌の綺麗なひとは、やはり徹底的にやっているんだなぁと、今回も感じました。

その先輩もめちゃめちゃお肌が綺麗でした。ファンデいらず。

 

ただ、ここまでオイルを乗せるだけ・・・というかんじのクレンジングは本当に大丈夫なのか?不安に思って調べてみたのですが、

『肌をこするくらいなら、少しくらいメイクが残ったほうがマシ』なのだと、他の皮膚科医のブログで書かれていました。

 

実際に、菅原由香子さんの動画でも、ご本人のお肌がとっても綺麗で感動しました。

私と菅原由香子さんが並んだら、確実に菅原由香子さんのほうがお若く見えると思います。。。泣

 

菅原さんの本では、こすらないというほかにも、皮膚科医ならではのアドバイスがあって、とっても参考になるのでお勧めです♪

半身浴はもう古い??美肌になる『ヒートショックプロテイン』を増やす入浴方法♪

こんばんは!

nyaakoです。

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170605182421j:plain

 

美容に対する意識の高い人なら、お風呂の時間の大切さを理解し、実行されていることと思います。

美人は長風呂や岩盤浴で汗をかくのが大好き!

モデルさんや女優さんも、岩盤浴や溶岩浴に通っている方も多いですよね。

 

ですが、私のような30歳・独身・一人暮らしの喪女ですと、貧乏暇なしで、お金もなければ時間もありません。泣

フルタイムで仕事をしていれば、湯船に浸かる時間が取れなくて、シャワーで済ます日も多いという方も少なくないと思います。

 

 

お風呂美容といえば半身浴!・・・その認識はもう古い!!

おふろ美容といえば『半身浴』!!

私と同年代の方なら、そのような認識の方が多いのかと思います。

 

ですが、半身浴が美容や健康に良いというのはもう既に過去の情報のようです・・・。

 

そもそもぬる目の湯船に30分程度下半身だけ浸かるという半身浴というのは、湯船に入ることによる急な寒暖差による心筋梗塞や、心臓への負担を減らすための入浴方法です。

 

冷え性に効果があるとかいいますが、私は、半身浴を続けていて冷え症が根治した方を見たことがありませんし、私も治りませんでした。

 

美容や健康に半身浴が良いという情報はもう古いのです。

半身浴はあくまでも、入浴中の死亡事故を減らすための方法なのだと思います。

 

 

美容や健康には、ヒートショックプロテインを増やす全身浴が良いらしい☆

半身浴が古いなら、次はなんなの?ということですが・・・

最近では、全身浴の良さが見直されているようです。

 

全身浴は、肩までしっかりと湯船に浸かる入浴方法。

半身浴よりも身体に負荷が掛かるので、半身浴よりも多くカロリー消費することができます。

 

肩までしっかり浸かることで、浮力の影響で体が重力から解放され、骨や筋肉を休めてあげることができるので、疲労回復効果もあります。

 

さらに、半身浴よりも高めの温度で入浴することで、健康増進や美肌に良い影響のある、『ヒートショックプロテイン』を増やすことができます。

 

ヒートショックプロテインとは何なのか?

さて、そのヒートショックプロテインというのは一体何者なのでしょうか?

 

私と同年代の人なら、ヒートショックプロテインという言葉をきいて、あのシャンプーを思い出すはず!!

そう!モッズヘアーだ!!笑

 

今回はモッズヘアーは関係ありません。

 

『ヒートショックプロテイン』というのは、名前のとおりで、熱刺激によって生成されるタンパク質です。

このヒートショックプロテインは、壊れた細胞の修復をしてくれるというタンパク質。

モッズヘアーも確か、ドライヤーの熱で髪が綺麗になります的な商品でした。

 

この『ヒートショックプロテイン』は、壊れた細胞の修復をする・血糖値を下げる・疲れにくくなったりストレスに強くなったりする・・・という作用のほかに、お肌に嬉しい作用もあるんです。

 

・コラーゲンの生成をサポートしてくれる。

・コラーゲンが分解されてしまうのを防ぐ。

・メラニンの生成や、炎症を抑制する。

 

などの作用があるといわれており、できてしまったシミの対策や、コラーゲンによってお肌のハリが生まれたりと嬉しい効果です!

 

また、糖化による肌の『黄ぐすみ』は、改善は難しく、今後の進行を抑える対処しかないとされているのですが、このヒートショックプロテインで改善が望めるのではないか?といわれています。

今のところ、糖化に対する唯一ケアが望めるのがヒートショックプロテインなのです。

 

甘いものが大好きで、既に今まで摂取しまくってしまった私のようなダメ人間には嬉しい期待です。。

 

『ヒートショックプロテイン』を増やす、湯船の温度

『ヒートショックプロテイン』を体内に増やすためには、入浴が一番良い方法なのだそうです。

 

入浴のポイントは、舌下で測った体温が38℃以上になるようにすること。

 

・・・とはいっても、お風呂で体温計をくわえるのも・・・。笑

というか、そもそも我が家には体温計がなかったりします。。。

 

 

体温を38℃にしてヒートショックプロテインを増やすには、以下の温度と時間で入浴するのを目安にするといいそうです。

 

42℃・・・10分以上

41℃・・・15分以上

40℃・・・20分以上

 

平日仕事で遅くなってしまっても、10分~20分程度なら湯船に浸かる時間も確保できそうですよね!

半身浴で効果を感じなかった方も本当に多いと思うので、ちょっと温かめのお湯に10分・20分というのを試してみる価値はあると思います。

 

 

『ヒートショックプロテイン』を増やす入浴方法を避けたほうが良い人

貧血のある方、妊娠中の方、心臓の弱い方、運動など血行を浴することを医師から止められている方は避けてください!

全身浴や、高めの温度のお湯での入浴は、身体や心臓に負担が掛かります。

 

また、熱めのお湯に浸かるのは、交感神経を優位にさせ、眠れなくなってしまうことがありますので、就寝の直前に入浴する方は、40℃以下の湯船のほうが良いかと思います。

 

ご自身の体調や体質に合わせて、無理のない入浴方法を行ってくださいね!

《シミ対策》美白には、黒い食べ物を食べると良いらしいですよ。

こんにちは。

nyaakoです♪

 

最近はシミや美肌対策のことについてずーっと頭を悩ませております。笑

 

そういえば、何年か前に読んだ薬膳の本に、

 

『美白なら黒い食べ物!とにかく黒い食べ物を食べまくれ!!』

・・・的なことが書いてありました。

 

最近では、《ブラックフード》と呼ばれ、人気のようです。

 

 

黒い食べ物とは・・・

黒い食べ物、《ブラックフード》とは、

 

黒ゴマ・黒豆・黒米

のり・ひじき・わかめ・黒きくらげ

ブルーベリー・アロニア・プルーン・レーズン

黒酢・ウーロン茶・ココア

 

・・・などです。

 

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150717114625j:plain

 

 

なぜ黒い食べ物が美白に良いのか???

なぜ美白にブラックフードなのかというと

それは、その黒っぽい色を作り出している《アントシアニン》というポリフェノールが美肌に作用してくれるのだそうです。

 

アントシアニンといえば、ブルーベリーのあのサプリメントが有名?かな?笑

 

アントシアニンは、抗酸化作用がとっても強いポリフェノール。

細胞が老化してしまうのを防いで、コラーゲンの生成をサポートしてくれたりもするそうです。

 

少しでも酸化に抗うのは、エイジングケアには必須!

 

また、毒素と吸着して排出を促してくれたり・・・

脂質代謝をUPさせてくれたり・・・

低くなってしまった血糖値を正常に保ってくれたり・・・

視力回復効果だったり・・・

まさに良いことずくめです★

 

さらに、アントシアニンが豊富なブラックフードはミネラルが多いこともあり、髪の毛をサラつやにしてくれたりも(*゚▽゚)

 

ブラックフード、まさにスーパーフードです♪

 

私も少しずつ食生活に取り入れていきたいなぁ。

 

おにぎりとかなら簡単ですね!

もう今はこんなにお米食べないですけどね。笑

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20150717114640j:plain

 

 

昆布には注意しましょう!

栄養豊富で美味しいダシをだしてくれる昆布もブラックフードの一員です。

ご存知の方も多いかと思いますが、昆布に含まれるヨードは、過剰摂取による甲状腺系の疾患の心配があります。

 

そのほかの食品にもいえることですが、どんなに身体に良いとされるものでも、毎日たくさん摂取することは、栄養の偏りによって健康を害する原因となります。

遅延性のフードアレルギーなど、なんかダルい・・・というわかりにくい症状で現れる場合もあります。

 

幸いにもブラックフードは色々とありますので、今日はゴマ!今日はひじき!今日はプルーン!・・・みたいな感じでローテーションして食べたほうがいいかもしれません。

 

毎日同じ食材を摂る場合は、産地だけでも変えたりするといいそうですよ!

 

何事も過剰は毒ですね!

 

 

今回参考にしたのは多分この本!

もう手放してしまったのでうろ覚えです。。。

 

オイル洗顔を少し前から始めました!

こんにちは★

nyaakoです。

 

実は・・・という程のことではないんですが。

4月くらいからオイル洗顔をやったりやらなかったりしています。

 

オイル洗顔というのは、ひまし油とキャリアオイルをブレンドした専用のオイルを使用した洗顔方法で、メイクをしていてもクレンジング剤や石鹸などの洗顔料を使わない洗顔方法なのです。

 

なんとなくお化粧をちゃんとするようになった最近ですが、オイル洗顔は乾燥肌にも良いという事で、ちょうどひまし油も持っていたので、チャレンジしてみることにしました。

 

・・・といっても、本当にやったりやらなかったりなんですが。笑

 

オイル洗顔のメリットとデメリット

オイル洗顔は、洗顔料やクレンジング剤をしよう使用しないので、通常よりもお肌に優しい洗顔方法だと言われています。

 

継続していくことで、乾燥肌や、乾燥による小じわの改善・・・

洗顔料によって皮脂を落としすぎないことによって、毛穴や吹き出物の改善も期待できるそうです。

 

オイルを塗布⇒メイクとなじませる⇒蒸しタオルでメイク&オイルをOFF!⇒スキンケア

 

というのが、ざっくりとしたオイル洗顔の一連の流れなのですが、私は蒸しタオルをしないで石鹸で洗ってしまうことも結構あるので、まだ効果はあまり感じていませんが・・・。笑

 

ですが、石鹸を使用しないで蒸しタオル仕上げでも、ちゃんと落ちている感じがあるので結構驚きです。

肌に合わないという事もなさそうなので、無理なく続けていけたらなぁと思っています。

 

オイル洗顔をちゃんと続けている方の口コミでは、オイル洗顔だけで、化粧水もいらなくなった!・・・という方もいるようです。

 

 

デメリットとしては、やはり面倒!

普通の洗顔よりも時間が掛かります。

オイルのクオリティにこだわればコストも掛かるし。

 

あとは、オイル洗顔が合わない方もいるようです。

 

また、蒸しタオルを直接肌に当てることが乾燥肌の原因になる・・・という意見もあるので、自分の肌に合うか合わないか、続けていく中で自分で判断する必要がありそうです。

 

ちなみに、蒸しタオルは、5分くらい肌に当てることでヒートショックプロテインというものを活性化させてくれるそうで、くすみの改善など、お肌に良いという意見もあります。

・・・賛否両論で難しいですね。

大切なのは、自分に合うか?というところですかね。

 

 

オイル洗顔で使用するオイルの作り方

オイル洗顔では、専用のオイルを作って使用します。

 

用意するのは・・・

  1. ひまし油(キャスターオイル)
  2. 好きなキャリアオイル

この2つです。

 

ひまし油には、肌の余分な皮脂や汚れを落としてくれる作用があるとのこと。

自分の肌の状態によってブレンドする割合を変えるのがポイントです。

 

■乾燥肌の場合

ひまし油1:キャリアオイル2 の割合

■普通の肌の場合

ひまし油1:キャリアオイル1 の割合

■脂性肌の場合

ひまし油2:キャリアオイル1 の割合

 

私は、キャリアオイルに食用のオリーブオイルを使っています。

乾燥がすごーく気になるので、ひまし油は結構少なめに・・・

1:3くらいでブレンドして使っています。

自分の肌の状態に応じて微調整できるのは嬉しいですよね。

 

 

オイル洗顔のやりかた

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170604221106j:image

■用意するもの■

・専用のオイル

・タオル

・お湯

・ティッシュまたはキッチンペーパー

・桶

・重曹または食器用洗剤

・スキンケア用品

 

①まずは、ブレンドした専用オイルを顔全体になじませます。

量は大体このくらい使っています。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170604221129j:image

※目に入ると痛いので、目のまわりにはつけすぎないように注意してください。

 

②顔全体になじませたら、2分くらいおきます。

 

③2分くらい経ったら、ティッシュ又はキッチンペーパーを顔に優しく押し当てて、オイルを吸い取っていきます。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170604221247j:image

※タオルについたオイルは、洗濯しても完全には落ちないので、ティッシュなどである程度オイルを吸い取っておきます。

服もオイルがついてもいいものだとベストです。

※オイルを吸わせたティッシュやキッチンペーパーは、念のため水を充分に含ませてから捨ててください。火災予防です。

 

④蒸しタオルを作り、顔に乗せます。

ゴシゴシこすったりはしないで、蒸気を当てるような気持ちで優しくのせるだけ。

コレを2~4回程度繰り返します。

※我が家にはレンジがないので、42℃くらいのお湯で濡らして絞って顔に当てています。

 

⑤スキンケアをします。

オイル洗顔を続けていくと、乾燥肌が改善して、蒸しタオルのあとのつっぱり感がなくなり、スキンケアが要らなくなったという方もいるようです。

私はまだつっぱり感があるので、スキンケアしています。

 

⑦ここからは後片付けです。

基本的に布についたオイルは殆ど落とせないと思ってください。

桶にお湯をはり、重曹又は食器用洗剤を溶かして、使ったタオルを30分くらい浸け置きしておきます。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170604221219j:image

お湯の温度は少し高めのほうがオイルを落としやすいです。

クリーニング店などでは、酷い油汚れの衣類には80度程度のお湯を使用するそうです。

それでもたぶん完全には落ちません。

余談ですが、オイルマッサージなどを受けに行くときも、お気に入りのお洋服で行くのは避けたほうが良いですよ。

 

30分くらい浸け置きしたら、少し揉み洗いして良くすすぎます。

いったん干しておいて、ある程度タオルが溜まったら洗濯機で再度洗います。

 

オイルは本当に落ちないので、服や他のタオルと一緒にして洗うのは念のため避けたほうがいいです。

※オイル洗顔で使用したタオルは乾燥機にかけない方がいいです。火災になる場合があります。

 

 

洗濯のくだりは、ちょっとオリジナルで、しかもオイル洗顔からちょっと話が脱線した感じもありますが・・・。笑

 

浸け洗いとか、蒸しタオルとか本当に結構面倒なので、オイル洗顔用のオイルをなじませて、そのあとは石鹸で洗顔してしまうことも多いです。

まぁ、市販のクレンジングを使うよりも良いのかなぁ・・・?という感じ。。

クッションファンデなどでちょっとしっかり目にメイクした日は、②と③の肯定をもう1回繰り返しています。

 

キャリアオイルの選び方

オイル洗顔では、石鹸などの洗浄剤を使用しないことが一応は前提なので、皮脂や汚れをおとす作用のあるひまし油を使います。

ですが、ひまし油とブレンドするキャリアオイルは、お好みでチョイスすることができます。

 

■オリーブオイル

■ホホバオイル

■セサミオイル

■スクワラン

■椿オイル

■アボカドオイル

■アルガンオイル

■グレープシードオイル

 

《乾燥肌には・・・》

乾燥が気になる人には、オリーブオイルや椿オイル、アボカドオイルがお勧めです。

オレイン酸が多いので、しっとりとした洗いあがりになります。

※オレイン酸は吹き出物・ニキビを悪化させる場合があるので、吹き出物などがある人は避けたほうがいいです。

 

《全ての肌タイプに・・・》

ホホバオイルやスクワラン、アルガンオイルは、さらっとしていますが保湿力もあり、アレルギーも起こしにくいので、オイリー肌の人も乾燥肌の人も使用できます。

とくにニキビができやすい人にお勧めのオイルです。

また、ホホバオイルは酸化しにくいので、オイルの管理が面倒なずぼらな人にもぴったりです。高価なので洗顔としてたっぷり使うにはちょっと勇気が要りますが・・・。笑

 

《オイリー肌に・・・》

脂性肌の方には、セサミオイルやグレープシードオイルがお勧めです。

セサミオイルは、要するにゴマ油ですが、茶色い香ばしい香りのほうではなく、透明なごま油をチョイスしてください!

 

 

オイルは、基本的に酸化すると食用にも美容にも良くありません。

化粧用に販売されているキャリアオイルを用意するのもアリですが、食用のオイルを使用して、残ったぶんはサラダに掛けたり調理に使ったりして早めに使い切ってしまうのが良いかな~と個人的には思います。

 

オイルでボディもケアする方なら、化粧用でも早めに使い切れると思いますが・・・。

 

食用のオイルと化粧用に売られているキャリアオイルは何が違うのかというと、化粧用としてテストしているのか?食用としてテストしているのか?という違いだけなんだそうです。

 

まぁ。当たり前と言えば当たり前ですよね。

香料や保存料も使っていないベーシックな植物オイルなら、食用として売られているか?化粧用として売られているか?という違いなんですよね。

 

お肌が弱い方や、アレルギーがある方は、予めパッチテストなどしたほうがイイですが、特に問題なければ、ちょっと良い食用オイルを買って、美容にも食事にも使って早めに消費するのが身体にも肌にも良いと思います★

 

化粧用のキャリアオイルなど、手作りコスメの材料を買うならマンデイムーンさんがお勧めです↓

 

脱線しましたが・・・

そんな感じで、洗濯やキャリアオイルのくだりなど・・・色々と脱線しましたが。

オイル洗顔をやったりやらなかったりしているという話でした。笑

 

とにかく今は、1日1食ダイエットを続けていくことを優先しているので、オイル洗顔はやったりやらなかったりでゆるーく続けて様子を見たいと思っています。

 

yu-ko-simpleandlovely.hatenadiary.com

 

 

何かを習慣づけたいときは、1度に1つのことに集中したほうがいいそうなので!

 

 

スリム美人の太らない秘訣が高野豆腐とじゃがりこだった話。

こんにちは。nyaakoです。

 

以前勤めていた職場に、Mさんという、とっても大好きな先輩がいたんです。

 

Mさんは、170cm近い長身でスリム。

モデルさんのようなスタイルの美人さん。

 

話してみると飾らないトークでとっても面白い、見た目も中身も素敵な人でした。

 

 

 

ある日のこと、Mさんに

『週に何回くらい、ちゃんとした食事をしてるんですか?』

と、質問した事があります。

 

と、いうのも、2年ほど一緒に働いているMさんが、じゃがりこ以外のものを食べているトコロをあまり見たことかなかったんです。

 

そのじゃがりこさえも、完食したところは見たことがありません。

 

 

その以前勤めていた職場というのが、リラクゼーションのお店だったのですが

 

完全歩合制のお店なので、お客さんが来れば仕事をするし、お客さんが来なければずっと休憩…という感じでした。

 

極端に言えば、暇で仕事がないときは、ひたすら食べてたっていいワケなんですよ。

極端に言えばですけど。笑

 

 

暇なときは暇なんですけど、忙しい時は休む間も無く7時間8時間経ってしまうので

 

私は仕事の前に必ず食事を摂って行ってました。

 

さらに暇で暇で仕方がなければ、お菓子やおつまみをコンビニで買ってきて食べたらしていました。

 

さらに、暇すぎて早く上がったときは、始発までファミレスで時間を潰したりしていました。

 

 

でも、Mさんは食べていたとしても、じゃがりこ。しかも1箱完食しない。

 

 

そんな食生活だった私は、Mさんてじゃがりこ以外の食事をしてないんじゃないか?という疑問が湧いてきてしまって。笑

 

スタイル抜群のMさんの食生活が気になって気になって仕方がなかったのです。。

 

そんなわけで、『週に何回くらい、ちゃんとした食事をしてるんですか?』という質問をするに至ったのです。

 

 

そんな質問に対するMさんの回答は…

仕事前に食べると気持ち悪くなっちゃうんだよね〜。

帰ってからお腹空いてたら食べるよ!

ゆで卵とか!!

…という、とっても可愛いご返答でした。笑

 

 

そういえば、前にも似たような質問をしてました。Mさんに。。

そのときは、普段なに食べてるんですか?って聞いて…

コーンスープに高野豆腐入れて食べるのに最近ハマってる♡

…という返答でした。笑

 

 

そんなお茶目で可愛いMさん、ちゃんと『食事』という感じで食べることは殆どないんだなぁ〜…と推測してしまう回答でした。

 

 

Mさんは、飲んべえさんなので、お酒の席ではもう少しまともな食材を摂取しているかと思われますが…。

 

それでも普段はこんな感じなのです。

 

 

でもね、こんなふざけた食生活ですが、Mさんガリガリではないんですよ!

本当に女性が理想とする美容体系という感じです。

 

Mさんを見ていると、食べても太らない体質なんていうのは絶対にないなって本当に思います。

 

 

普通の職場と違って、お昼休憩にみんな一斉に食事をする職場ではなかったので感じた事ですが、

 

やっぱりMさんに限らず、細い人は殆ど食べてるところは見なかったし…

 

細くない人は、やっぱり何かと食べている!

 

 

今思えば、このMさんとの会話が、私が1日1食ダイエットに興味をもつきっかけだったなぁ〜と思います。

 

『今のうちに食べとかなきゃ!』という謎のおデブ根性。。。

コレが、スリム美人とおデブの最大の差なんじゃないかなぁ?と思います。

 

食べなくたって体力持つんですよね。

習慣をデザインして、人生をイージーモードにしたいなぁ・・・。

こんにちは。

nyaakoです。

 

みなさんは、何か習慣になっている事ってありますか??

私は、歯磨きと喫煙くらい。。笑

 

今年の初めに処分する前に…と思って読んだ本。

ずーっと家にあったのですが、読んでいなかった本。

『人生が変わる!無意識の整え方 身体も心も運命もなぜかうまく動き出す30の習慣』という本。

 

自己啓発本っぽいタイトルではあるのですが、『無意識を整える』というテーマで、無意識を意識する、合気道継承者、医師、僧侶などなど様々な職業の方と著者の対談形式になっている、割と深い本でした。

 

著者の方がロボットを作ったりしている方ということで、内容がスピリチュアルに傾いていないというところも良かったです。

(半年前に読んだ本で、もう手放してしまったので、内容がうろ覚えなんですが…。笑)

すごく印象に残っているのが、一番はじめの合気道継承者の方との対談で出てきた『無意識に入れる』という言葉。

 

習慣を作るというのは、『無意識に入れる』まで繰り返しやるということ。

 

『無意識に入れる』というのは、無意識でも当たり前に出来るようになるくらい繰り返してやる…ということ。

 

歯磨きをするみたいに、無意識でも出来るようになるまでやるということ。

 

『継続は力なり』…なーんて言葉は知っていましたが、習慣作りの大切さというのは、今まであまり考えたことがなかったと思います。

 

ですが私は、お風呂に入ったり、メイクをしたりすることさえも毎日できなくなってしまった時期が1〜2年あったのですが

 

そんな時でも、無意識で出来るくらいの習慣になっている事なら、

 

あの無気力だったツライ時期でも、もっと何かできたんじゃないかなぁ?…とか、思ったのです。

 

どんな小さなことでも、毎日積み重ねていたら、『成長したな〜』って少しだけでも思えるようになってたんじゃないかなって。。

 

まぁ、お風呂も無気力になるまでは毎日入ってましたので、習慣になってた筈なんだけど。笑

 

 

続ける習慣

さて、元来とっても面倒臭がりで腰の重たい私。

部屋が汚いとか、仕事が続かないとか、無気力期を脱してもなお、問題点が山積みです。

 

元々できない人な私でも、無意識で出来るくらいの習慣になってしまった事が増えれば、人生が楽になるのではないか??

 

という、ダメ人間丸出しの天望の元、習慣について勉強してみました。

 

 

古川武士さんという方が、習慣についての本をたくさん出版されていたので、何冊か読みました。

 

読んでみると面白いもので、習慣というのを細かく分析してくれています。

 

まずは習慣というのが、行動習慣・身体習慣・思考習慣の3つに分類されていて…

 

 

行動習慣というのは、勉強や日記、ブログ、掃除などの習慣。

 

身体習慣というのは、ダイエットや運動などの習慣。

 

思考習慣というのが、ポジティブに考える!とか、そういった自分の思考の習慣。

 

こんな風に、習慣を分類して、分類ごとに続けるためのポイントや対策。

なぜ続かないのか??というところまで解説してくれているので、

 

私も習慣作りができそう!!という気持ちになってきます♡

 

 

続けるだけが習慣じゃない!今あるダメ習慣をやめる!

そして、同じ方の本で『やめる』習慣…というのもあります。

 

習慣を新しく取り入れるだけではなく、喫煙習慣、間食習慣、飲酒習慣、ダラダラネットサーフィンの習慣などなど、

 

今現在自分の健康や時間を浪費させている習慣をやめるということも、細かく分析して解説してくれています。

 

 

やめたい習慣というのも、習慣を新しく取り入れるのと同じ!

 

行動習慣、身体習慣、思考習慣と3つに分類して、

 

習慣を手放すために最低でも必要な期間や、やりきるためのコツを紹介してくれています。

 

 

1ヶ月に1つ新しい習慣が身につけば、1年後には12コの習慣を身に付けている!!

人の行動の9割は『無意識』によるもの…つまり、習慣によるものなのだそうです。

 

つまり、どんな習慣があるかによって、1日1日が変わり、

 

1日1日が変われば、未来が変わるわけです。

 

『無意識』=『習慣』によって、人生を良くも悪くもする事ができるということ。

 

 

順風満帆、理想通りの人生をこれから送りたい!けど、努力はあんまりしたくない…。

 

努力はしたくないけど、習慣になってしまえば努力してるなんて感じないですから、早いうちに色々と習慣化してしまえば、人生イージーモードなんじゃ??

…と、浅はかな私は思うわけです。笑

 

行動習慣なら、習慣化に約1ヶ月。

1ヶ月に1つ習慣が身につけば、1年後には12個の習慣が私の生活を作ってくれます。

 

…と、そんなことばっかり考えているnyaakoなのでした。

 

とらぬ狸のなんとやら…。笑

 

 

スポンサーリンク