Simple & Lovely

Simple & Lovely

女子力&美意識の向上♪ シンプルこそ美しい

【スポンサーリンク】

いつも恋愛が上手くいかないっていう人は…。


今日は、ちょっと恋愛のお話をしようかと思います。



いっつもダメンズに引っかかる人って、結構多いと思います。

加藤ミリヤ西野カナがあんなに流行ってるってことは、そういう事ですよね!笑


ダメンズの種類もいろいろあると思います。

ギャンブルしちゃう…とか。
すぐ浮気しちゃう…とか。
いっつも都合のいい女にされちゃう…とか。
貢がされてる…とかね。

DVはもう論外ですよね。。



私もなんていうか、そういう人なんですよね。笑


あんまり人を恋愛対象として好きになることが多くはないんですけど…。

好きになると結構がっつりハマってしまって…

で、優しい言葉とかに弱いし、女の子扱いしてくれる人に弱いので

好きになる人は割と遊び人タイプがおおいんですよね。

いや、もしくは、遊び人タイプではないんだけど、私が重たいから?…かどうかは分からないですが、ときめきを感じる相手には本命にしてもらえないタイプですね。笑


でも、ここ5年くらい、彼氏はいなくてですね。

たしか3年前くらいまでは好きな人がいたんですけど、結局本命になれず…

それ以来、出会いの場に参加していないのもあって、3年前くらいから好きな人すらいない状態…。

最後にデートしたのは…2012年の終わり頃だったので、これももう3年前くらいですねー。しかも好きでもなんでもない人。。


あと約1年で、私もどうやら30歳に突入。

母親にも孫が欲しいだなんだと言われますので…

年齢的に、結婚に対する焦りはあるにはあるんですけども。

いまいち自分が結婚するというのが想像できません。笑

恋人も、そろそろ欲しい気もする!
でも、まだいらないかな?…っていう気持ちも中々強い。

そんな感じの私なので、ここ数年は、特に恋愛面で悩む事がなかったんですよねー。

やっぱり好きな人がいないからかな?


因みに、ここまで前置きです。
長い!笑


さて、本題ですが

カウンセリングの仕事とかもしているKさんという人が同じ職場にいて、割と仲良くさせて貰ってるんですが…

新しく、同じ職場に入った私より1つ年下のMちゃんと3人で、仕事終わりにご飯を食べに行ったんです。

Mちゃんがわかりやすくテンションが低かったので、愚痴でも聞いてあげようかとKさんとのお食事に誘ってみたのですが…。

仕事に馴染めないとかの話ではなくて、恋のお悩みでした。笑



Kさんは、本業がカウンセラーということもあって、普通に話してるだけなのに、いろいろな気づきをくれる強者なんですよね!

で、Mちゃんの恋のお悩みというのが、

好きな人がいて、旅行にまで行ったんだけど、あれやこれやとあったのに、付き合うとかって感じじゃ無いしなんなの?

好きな人には好きになってもらえないし、好きになってくれる人のことは好きになれないんですよね…。

…という、まさに私パターンでした。。

本当に私事のような話だったので、色々と突っ込んでいったところ…

・ドキドキするときめく恋が好き。
・好きな人に好きになってもらえないのは自分に落ち度があると思っている。
・自分をダメ人間だと思っている。

…こんなニュアンスの返答だったんですよね。

でも、Mちゃんって、素直でスレてなくて本当に素敵な子!見た目も可愛いし!
自分のことあんまり好きじゃないみたいだけど、明るくて気さくだし、私的には大好きなんですよね!

ちょっと好きな人に振り向いてもらえなかったくらいで、そんなに自分を卑下するなんてもったいないんですよ!本当に!!

まぁでも、私も殆ど同じパターンの恋愛ベタなので、気持ちは凄く分かるんですよね。

要するに、好きな人に好きになってもらえない…

というよりは、自分を好きにならない人を好きになっちゃうんですよね。


はい、ここでようやくカンウセラーのKさんが登場です!

Kさんが言うには…

『カウンセリングの世界では、恋愛が上手くいかないのは、父親との関係にその原因があるって言われてるよ。』

…とのことです。


Mちゃんて、本当に素直でスレてなくて明るいので、親に愛されて育ったんだろうな〜って、思ってたので、そんな訳あるか!!…って感じなんですけど。


でも、Mちゃんなんと、父親と相性が悪いんです…。とか言うんです。



3人姉弟の真ん中のMちゃん。
父親は何かと自分にだけ厳しかった!…というのです。

話を聞いていると、

MちゃんとMパパは、とっても似た者同士。

自分が『これが正解!』と一度思ってしまうと、他の意見を採用できない者同士みたいです。笑

Mパパも、Mちゃんと同じくとっても素直なんですね〜。

厳しかったのも、Mちゃんが特別可愛かったのでは?…なんて思ってしまうほど、本当に天真爛漫な魅力があるんですよ!

Mちゃんがどう受け取っていようとも、私には両親に愛されて育った人にしかみえません(*・ω・*)

まぁ、ただ、今回のMちゃんの恋愛のダメパターンの原因になっているのは間違いなさそう!



『私は、私がダメだから、特別厳しくされるんだ。』

『私のそのままの人間性は、正す必要があるんだ。』

という思い込みがある訳です。


そして、ありのままのMちゃんの人間性を正せていないから、まだ人に好かれてはいけないと、無意識に思ってるんだと思います。

自分はそのままでいいんだ!
何も変えなくても素晴らしいんだ!
…って、思えない限りは、自分を決して好きにならない人にしか恋愛感情を抱けないわけですね。



他人事だからこんな風に客観的に思えるけど、私も『私を決して好きにならない人にしか夢中になれない人』なんで、書いててザワザワします。笑

そして、なんだかんだその、執着にもほど近い夢中の感情って楽しかったりします。

なんだかんだと言っても、自分でそういう恋愛を選んでるんです。

でも、なんだかんだそれが幸せな訳なんです。自分を認めない限りは。

なんだかんだ言い過ぎですね。。。




Kさんとは、しょっちゅう2人でご飯とか行くんですけど、すでに恋愛から3年も遠ざかっているせいか、仕事の話しかしなかったんですよね。

私はもう畳んでしまったけど、Kさんも私も、お互いに自分の店をどうするか?みたいな話ばっかりしてました。


それがですよ、Mちゃんという新しい風が投入されたことによって、私の恋愛ダメパターンの気づきを頂いてしまいました。本当に、目からウロコですよ。(ノ△;。)



私の場合は、末っ子長女だったこともあり、父親から溺愛されて育っています。


そして、父親がある程度社会的に信用性の高い仕事についていたことと、母親が父をたてる人だった事もあり、思春期にありがちな父親嫌い期というのは一切経験せず、父親を今もなお尊敬したままに成長していますので、Mちゃんのパターンとは違うんですけど…。

ただ、私も、自分がこう!と決めた方向性からは、人になんと言われようとも方向転換出来ないおバカさんなので…。

その、こう!と決めたらいてもたってもいられない性分のせいで、父親や母親の期待に添えず、たくさん傷つけてしまったと思います。

私が自分を許せないのは、恐らくそういうところかな〜。

尊敬する、大切な両親の願いを叶えられなかった自分。
尊敬する大切な両親を傷つけてしまった自分。

…ね。


そして、父親を神のように思い、慕って、自慢に思ってきた私は、

父親と同じくらい尊敬できて、神!と思えるような人にしか夢中になれないんです。

もちろん、今まで夢中になってきた人も父親も、神というほどすごい人ではないんですけど。

でも、恋は盲目というやつで、一度崇めモードに入ってその人を見てしまうと止まらなくて…、

その人が全て素晴らしくて、
その人と意見が合わなければ私が間違っていて、
その人の好みに合わなければ、私が魅力が足りない人なんだと。
…その人が絶対!状態になってしまうんですよね。


それでも、ドキドキ感ときめき感、うまくいかないもどかしい感を楽しめているうちはいいけど

年数や回数が増えていくにつれて、

私は受け入れてもらえない人
私は愛されない人
私は魅力のない人
私はつまらない人

そう思ってしまう体験を、ただただ増やしてしまって、

その思い込みはどんどん重く、その暗示を簡単には解けなくなってしまって、

どんどん、ありのままの自分を認められなくなってしまうんですよね。


そして、私くらいのレベルになると、ありのままの自分を徹底的に人に見せないように生きてきてしまっているので、最早ありのままの自分を発掘することすら困難であります。笑



そういえば、

過去に一度だけ、3年間普通にお付き合いした人がいましたが…

その人のことは、実は最初からあんまり好きじゃなかった。笑

多分お互いに好きではなかったと思います。

一緒に住んだりしてたので、情はあったり、気楽でしたけど。

私もちゃんとありのままの自分を発掘して、みとめて、次こそは私を大切にしてくれる人と恋愛したいです。

Mちゃんのおかげで、ちょっぴり恋愛モードを取り戻せた気がします。



愛されることを許可してない。
愛される覚悟が出来てない。

けど、人とのつながりや、愛や自然の循環を感じたいから、愛することだけはしたいのかもしれませんね。

もしくは、叶わない人を愛することで、自分を許したいのかもしれません。

そんなんじゃ一向に自分を許せないけどね。笑

スポンサーリンク