Simple & Lovely

Simple & Lovely

女子力&美意識の向上♪ シンプルこそ美しい

【スポンサーリンク】

自分を満たす事と、真実の愛。

最近『美味しい関係』というマンガを読んでいました(^-^)
槇村さとるさんのマンガ、面白いですよね。

愛に満たされて育った主人公が、亡くなった父親によって鍛えられた味覚と美味しいものを美味しく味わえる才能で、一人前のコックさんを目指すという感じのお話。

作中では、『料理』=『愛を表現するのに最適なもの』とされ、料理に情熱を注ぐ沢山のコックさんが描かれています。

実際に料理の仕事をした事がないのでわかりませんが、ブラック企業なんか目じゃないくらい、就業時間や休日が制限されるという意味ではブラックでしょうし、縦関係も本当に厳しい昔ながらのイメージがありますよね。

ですが、だからこそ、それでも料理人でいたい!…と、愛と情熱を持った人たちが残り、食べる人に幸せな気持ちをもたらせるのだろうと思います。



前に、↓のブログで、愛情と情熱を持って出来る仕事をしたいと書いて…
愛って何なんだこの野郎。 - Simple & Lovely

その愛の定義を、

・見返りを求めないこと
・損しても良いと思えること
・見守ること

…と、書きましたが。


私も、端から見たら損してるように見えるような事さえも気にならないほど夢中になって何かしたいと思います。

なんとなく、やりたいジャンルは見えてるんですけど、

例えば美味しいものを食べるのが好きでも、コックさんになって料理を作るのが好き!…という訳ではない人はいっぱいいますよね。

やりたいジャンルについても、どういう風にそのジャンルに関わりたいのか?…というのが、最近の目下の悩み事です。


こう、色々と考えてしまうのも、『損したくない』という気持ちの表れなのかもしれません。




スポンサーリンク