Simple & Lovely

Simple & Lovely

女子力&美意識の向上♪ シンプルこそ美しい

【スポンサーリンク】

ながら美容を賢く取り入れたいと思っています。

こんばんは!

nyaaakoです♪

 

 

ようやく、長期の仕事が決まりました♡

無気力だなんだと引きこもりまくっていましたので、そろそろ経済的にも辛くて…(´×ω×`)

 

週5日フルタイムで働く事への恐怖もありますが、仕事が決まって嬉しいです♡

 

 

フルタイム勤務、自分の時間はどのくらいあるのかな?

さて、お仕事が決まった訳ですが、良い感じに色々やる気が出てきているので、仕事のある日も家事とか美容とかに気を使っていきたいと思っているんですが…。

 

もちろん、今までにもフルタイム勤務で働いたことは普通にあるんですけども、これまでは特に時間を意識して過ごして来なかったなぁと思います。

 

そのおかげで、仕事が終わってからダラダラ食べたりネットサーフィンしたり漫画止んだりで…

 

ついつい夜更かしして起きるのがギリギリだったり…

 

ダラダラしてるだけだから家も汚いし太るし…という感じでした。

 

いやぁ、情けないですー。笑

 

1日1食ダイエットでせっかく痩せてきたので、これからは仕事のある日でも、少しは時間を有効に使えたら良いなぁと思います。

 

 

■お仕事の日のスケジュールをまずは把握する

新しく決まったお仕事は、週に5日勤務。

ごく普通の8時間労働です。

残業は繁忙期で月に20時間程度だそうです。

 

残業は強制ではないので、無理だったら帰って良いそうなんですが、お金が欲しいのでちょっと頑張りたいなぁと今のところは思っています。

 

なので、8時間+休憩1時間+残業1時間の10時間をデフォルトとして考えたいと思います。

早く帰れたらラッキーという考え方にしておけば、ストレスも少ないかなぁと思うので。笑

 

仕事の拘束時間が10時間で、通勤が往復2時間くらい。

 

コレで残りが12時間です。

 

7時間寝るとして…、残りが5時間。

 

ということで、仕事のある日に家で使える時間は5時間です。

 

 

『ながら美容』を取り入れて、なるべく時間を有効に使いたい

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20170609233339p:image

仕事のある日でも5時間は自由時間!と思えば割と多いように感じますが、

 

実際はお風呂とかメイクとか身支度の時間もありますので、実質3時間程度でしょうか。

 

3時間もあれば、掃除するにしても、運動をするにしても、勉強をするにしても、充分過ぎるほど時間があるように感じます。

 

ですが、アレコレ分刻みのスケジュールを立てても、息が詰まってまた無気力になってしまう恐れもあるので、ダラダラと生産性のない時間を過ごすのも大事なことです。

 

…とはいえ、もう30代ですから、1日1日を無駄にしないで、良い習慣を積み重ねていきたいという気持ちもやっぱりあります。

 

 

そんな訳でおもいついたのが『ながら美容』

割と一般的な思いつきなので、とくにドヤ顔して言う事でもないんですけどね。笑

 

 

今まであまり時間を有効に使おう!…とか思わなくて、

 

こんなに長時間働いてたらなんにも出来ない!

8時間労働とか長すぎる!!

休憩なくてもいいから1時間早く帰りたい!!

 

…とか、不満ばっかり持っていましたが、

 

 

仕事もこなして、プライベートも充実させられている人は、きっと『ながら美容』とか上手く取り入れて、時間を余すところなく使っているんだろうなぁ。

 

今まで本当に考えて来なかったので、反省しております。。。

 

 

取り入れてみたい『ながら美容』をリストアップしてみました♡

 

・電車×体幹トレーニング

電車に乗ってい時は、足を肩幅位に開いて立ち、足の内側を意識するような感じで、つり革に捕まらないで、電車の揺れに耐えるようにする。

コレで体 体幹を鍛える事が出来るそうです。

 

・デスクワーク×内転筋トレーニング

デスクワークで座っている時に、足の内側の筋肉を鍛えて太ももを細くするトレーニング。

ペンや紙、本などを両足の膝と膝で挟むようにして、挟んだものを落とさないようにするだけ。

 

・デスクワーク×足裏マッサージ

ゴルフボールやテニスボールなどを使用。

座っている時に足元にボールを置いて、足裏を刺激するようにボールを転がすだけ。

 

・デスクワーク×足指トレーニング

足の指でグーチョキパーをしたり、足の指で何かを掴むようなイメージで動かす。

足の指でタオルやティッシュを掴むというトレーニングが実際にあるそうです。

 

足の指を動かすことで、リンパなど身体の巡りが良くなるのでむくみの解消や、身体の歪みを予防するなどの効果があります。

 

・デスクワーク×姿勢を正す

姿勢を正して座るだけ。

体幹トレーニングになります。

 

・お風呂×表情筋トレーニング

入浴中に表情筋のトレーニングをする。

『あ・い・う・え・お』を1音1音大きな口で発音するような感じで口輪筋のトレーニング。

 

目を大きく見開いたり、目をギュッつむったり、ウインクをしたり、眉毛を上げ下げしたり、目の周りの筋肉のトレーニング。

 

顔のたるみの予防・解消や、目の疲れの解消にも。

 

・お風呂×足ツボマッサージ

お風呂で体を洗う時に、簡単に足裏をツボ押しする。

 

・お風呂×頭皮マッサージ

湯船に浸かりながら、頭のマッサージ。

たるみの予防・解消や、目の疲れに。

 

・歯磨き×骨盤底筋群トレーニング

骨盤底筋群は、インナーマッスルです。

肛門と膣を頭の方向に引き上げるイメージで、ギュッとチカラを入れるだけ。

ひめトレとも言われています。

 

骨盤底筋群をきたえることで、美姿勢キープするのが楽になる、便秘や重い生理痛の改善、尿漏れの改善などの効果があります。

 

歯磨き×つま先立ち

歯磨きの時につま先立ちするだけ。

ふくらはぎの引き締めや、ヒップアップ効果。

 

・食器洗い×ハンドケア

ハンドクリーム+綿手袋+ゴム手袋で、洗い物をする。

 

・スマホ×ハンドケア

ネットサーフィンやゲームなど、スマホを使う時にハンドケアする。

 

・スマホ×エクササイズ

寝っ転がってスマホをいじっている時に、足パカなどのエクササイズ。

 

・トイレ×表情筋トレーニング

トイレの時に表情筋トレーニングをする。

 

・歩く×ドローイン

家から駅までなど、歩く時にドローインをする。

 

・食事×咀嚼

食事の時はよく噛んで食べる。

 

・テレビ×エクササイズ

ドラマを見ながらお尻歩きやストレッチなどのエクササイズをする。

 

 

 

電車の体幹トレーニングは、満員電車だと難しそうですが、職場でながら美容を頑張っておけば、家ではひたすらダラダラできるかも。笑

 

わざわざ時間を作らないでちょこちょこエクササイズなどをするのは、習慣になってしまえば苦痛もないし、凄くいいですよね~。

 

習慣作りをする際は、アレコレ1度に手を出さないで、一つずつやるのがコツなんだそうです。

yu-ko-simpleandlovely.hatenadiary.com

 

 

私も是非とも、ながら美容を習慣化していきたいです。

 

スポンサーリンク